カナダ下見・家族留学サポートカルガリープログラム

カナダ下見・家族留学サポート一覧
下見プラン / 下見・家族留学プラン / 永住・家族留学プラン


カルガリー基本情報Calgary Information



カルガリーは、カナディアン・ロッキーへのゲートウエイであり、北米最大規模の石油産業として知られており、近代的な都市でアルバータ州の最大都市と言われています。人口は、およそ100万人で日本人が他の都市に比べ、比較的少ないです。カルガリーは、1988年冬季オリンピックの会場としても世界的にもその名が知られ、現在ではプロスポーツ観戦から、グルメ、州税がかからないショッピング天国と楽しみ方も豊富です。また、他の都市に比べ、治安がよく、物価が安く、とても暮らしやすい都市になります。

ご紹介する学校は、カルガリー文化遺産建築のひとつ、ノースウエスタントトラベラーズビル内にあります。夏の日照時間が最も長くとても過ごしやすい環境となっております。

ページトップへ

カルガリー気候データClimatic Infomation


カルガリーの気候は、ステップ気候に属し、季節は短い夏季と長い冬季があります。カルガリーの気候は、カナディアンロッキーの影響を大きく受け、気温変化がとても大きい上、フェーン現象の一種で「チヌーク」と呼ばれる温度差が激しい季節風が吹くため、季節に限らず、きちんとした上着を持ち歩いた方が良いでしょう。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
-15.1
-12.0
-7.8
-2.1
3.1
7.3
9.4
8.6
4.0
-1.4
-8.9
-13.4
-2.8
-0.1
4.0
11.3
16.4
20.2
22.9
22.5
17.6
12.1
2.8
-1.3

ページトップへ

カルガリー交通手段|Traffic Information


日本ではバス、電車の交通機関はそれぞれ違う会社で運営されていますが、 カルガリーでは一つの会社が運営(政府管轄)しています。カルガリー交通局は、バスとライトレールによる公共交通サービスを提供し、とてもスムーズな交通体制が整っています。鉄道路線はカルガリートレイン(Cトレイン)と呼ばれ、路線距離は42.1kmにおよび、3つの路線(2つのルート)をもち、ダウンタウン中心部の区間に限りますが、無料で乗車できます。

バスは160以上の路線をもち、800台のバスで運営されています。また市内には自転車専用道路が通り沿いに設けられており、その道路網は距離にして260km以上に及びます。

ページトップへ

カナダ祝祭日情報|Canda Public Holidays


【2009年度】
01月01日 元日
04月10日 聖金曜日
04月13日 復活祭の月曜日
05月18日 ビクトリア女王誕生祭
07月01日 建国記念日(カナダ・デー)
09月07日 労働者の日(レイバー・デー)
10月12日 感謝祭
11月11日 休戦記念日
12月25日 クリスマス・デー 
12月26日 ボクシング・デー

ページトップへ

▲ トップページへ戻る