カナダ永住権下見・家族留学サポート永住・家族留学プラン>バンクーバープログラム紹介

カナダ下見・家族留学サポート|永住・家族留学プラン

カナダ家族移住・親子留学サポート一覧
下見プラン / 下見・家族留学プラン / 永住・家族留学プラン

永住・家族留学 〜 バンクーバー教育委員会|プログラム紹介 〜

バンクーバー教育委員会〜学区現地校
バンクーバー教育委員会が提供しているプログラムは、バンクーバー現地校で、短期留学、『サマースクール』や『カナダ』の12年生(日本の高校3年生に相当)を修了して、卒業資格を取得できる『海外からの生徒を対象』としたプログラムになります。ご紹介するすべての学校は、質の高いプログラムで、充実した設備を備えています。

留学生在籍状況
■ プログラム在籍人数 : 約900人
■ 全生徒数に対する割合 : 1.4%
■ 学年度 : 9月〜6月まで
■ 優れた教育学習プログラム
■ 現地一般家庭にホームステイ
■ BC州の高校卒業資格取得が可能 
■ 英語が母国語でない生徒の為のESLクラス
■ 留学生の国籍 : 香港、インドネシア、台湾、日本、アメリカ、韓国、中国、ブラジル、タイ、シンガポール、メキシコなど

サポート内容
■ 学区の課外活動
■ 留学生カウンセラー
■ 同級生による学習サポート
■ 新入生とへのオリエンテーション
■ バンクーバー在住の医者・歯医者との連携 *日本語対応

ページトップへ

バンクーバー教育委員会プログラム|基本情報



初等教育

バンクーバー教育委員会は、小学校就学年齢の子供と、バンクーバーに居住する予定の保護者からも願書を受け入れております。バンクーバーでは、初等教育である6歳〜7年生 (日本の中学1年生に相当) までの教育を提供する小学校は、学区内全域にあります。通学する学校は、本人の英語力、年齢、保護者のバンクーバー滞在先などを考慮して決定します。

中等教育

バンクーバーの中等教育は、セカンダリー・スクールと呼ばれ、通常の教科クラスのほか、美術や言語、コンピューターなど、豊富で非常に優れたプログラムを容易しています。セカンダリー・スクールの受け入れ対象は、8年生〜12年生 (日本の中学2年生〜高校3年生に相当)です。

ページトップへ

基礎プログラム

  • 英語
  • 数学
  • 社会科
  • 生物、化学、物理の中から選択 ※3科目とも履修可能
  • キャリア・プラニング

選択科目

  • 体育、スポーツクラブ
  • 歴史、地理、微積分、会計、法律
  • フランス語、スペイン語、日本語、中国語の単位取得科目
  • 情報技術、製図、コンピューター・デザイン(CAD)の単位取得科目
  • バンド、弦楽器、コーラス、演劇、ダンス、グラフィック・アート、ファッション・デザイン、映画制作

ページトップへ

ホームステイ
プログラム

13歳以上の留学希望者は、バンクーバーの公立学校在籍中、親切でフレンドリーなホストファミリーの家に滞在することができます。

  • 20年の歴史を持つ安全でフレンドリーなホストファミリープログラム
  • 空港送迎可能 ※別途申込
  • オリエンテーションセッション有り
  • ホームステイコーディネータが常時支援・相談にあたります。
  • 留学生は、カナダの文化、生活スタイル、週間、ルールなどを学ぶことができます。
  • 留学生は、手頃な月額料金で、勉強部屋と寝室を兼ねた個室と、1日3食が提供されます。
  • 希望者には、ホストファミリーが身元保証人(カストディアン/身元保証人制度)の役割も果たしてもらえます。

ページトップへ

入学に必要な情報



出願条件

  • 学業成績か平均以上であること
  • 英語力による入学許可の判定は行なわず、英語と数学の評定結果によって、受け入れ先の学校を決定します。

申請料

  • 高等学校卒業プログラム CAN $200
  • 短期コース CAN $100

応募締め切り

年間プログラムは5月31日、夏季プログラムは6月中旬。出願は少なくとも、楽器開始の3ヶ月以上前が望ましい。

学費

学費、医療保険、ホームステイ料金の詳細は、アエルワールドまでお問い合わせ下さい。

ページトップへ

▲ トップページへ戻る